こんにちは。
群馬でアロマテラピーとクレイセラピーの教室を始めたい
大阪在住のGreenPanda(ぐりーんぱんだ)です。


今日は祭日でお休み~!


お休みということでゴロゴロしながら読書三昧でした。

電子書籍って楽ですね。
本棚まで本を取りに行かなくていいし、寝たまま読めるし…。
(起きろよ~!)


だらだら昼まで寝転んで読んでいたら

日頃の花粉症やパソコンのしすぎもあいまって
さすがに目が疲れました。


そんな疲れ目を何とかしようとクレイ湿布を試してみました。

顔のパックはしたけれど
(過去記事はこちら)
http://green-panda.blog.jp/archives/1021291364.html

目の上にはクレイをのせるのは今日が初めてです。

強力なパワーのグリーンクレイをチョイス。
IMAG1470

ここに水を加えますが、
今回は目をつぶったまま状態は手持無沙汰になりそうだったので
せめて良い香りを嗅ぎながら湿布したいと
ローズウォーターを使用しました。

今回は少し硬めのペースト状にしているつもり…。
IMAG1471

今回は目にするので、安全性を考えて不織布に包んで湿布です。
BlogPaint
目が見えないまま自撮りはむずかしかったです。
(これでも何度も撮りなおし)

ローズウォーターの香りに癒されながら
このまま1時間半。

ひんやり、その後少しジンジンして気持ちいい~。
経過観察せずにうっかり寝てしまいました。

目がシャキッとしてむくみもスッキリしました。

乱視、近眼なのですが、なんとなく焦点が合いやすくなりました。

グリーンクレイは作用が強いので、湿布後はすぐに保湿です!
(特に目のあたりは乾燥しやすいので注意してください)

とても気持ちよかったので、今度は腰や肩、首、お腹に
クレイ湿布してみようと思っています。

一応、個人の感想です。

目のまわりはデリケートなので様子をみながら湿布時間を調整してください。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


子どもの頃、こたつでウトウトしていると

さっき夢見てたでしょう。とよく言われました。

レム睡眠で目が左右に動いていたらしいです。

半目開けたまま寝ています(・_・;)
(今はどうなんだろう?)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。