アロマテラピーとクレイの教室を本格始動させたいGreenPandaの日記

アロマテラピーとクレイの教室GreenPanda(ぐりーんぱんだ)を主宰しています。 大阪と実家のある群馬、埼玉周辺でアロマの出張教室を行っています。 今はまだ大阪で会社員をしながら細々と活動していますが、近いうちに群馬へ帰って本格的に教室を始動させるために只今勉強中です。どうぞよろしくお願いします!

湿布

咳でつらい時におすすめです!クレイ湿布

こんにちは。
群馬でアロマテラピーとクレイセラピーの教室を始めたい
大阪在住のGreenPanda(ぐりーんぱんだ)です。


花粉症のツライ時期です。
いつもは鼻水が止まらないのですが

今年は鼻よりも咳がでます。


私の場合ですが、おとなしくしていれば出ないのですが
おしゃべりをしたり、外に出たりすると咳が出ます。
うっかり天気の良い日に窓なんか開けてしまうと悲惨です(飛散とかけてみました。。。)


咳が続くと体力が消耗して疲れます。


クレイの師匠に咳が止まらないと何かのついでにチラッと言ったところ

クレイ湿布を試してみ!とアドバイスされました。


咳なんて滅多に出ることがなかったので
これは実験のチャンス!と早速試してみました!


グリーンクレイ(イライト)です。

IMAG2741

硬めのペーストを厚めにして不織布で包んで
気管支の辺りに湿布しました。


ゴホゴホしている時に湿布したら

なんと咳が止まりました!

湿布がひんやりして気管支のあたりが気持ちいい~。


いちばん咳がひどい時に試してみたので
クレイの作用がわかりやすかったのかもしれませんが

だいぶ楽になりました。


私の場合は花粉症による咳なので
湿布で症状が治まってきても
再び花粉を吸うとまた咳き込んでしまいますが
かなりおすすめです。


注意点は寝ている時は湿布が大丈夫ですが
起きている時はテープでしっかり固定しないとズレます。落ちます(笑)
念のため洋服もクレイがついても洗濯機で洗えるものが良いかと思います。


クレイペーストを作る時の水をハーブウォーターにすると
胸のあたりの湿布なので良い香りがほのかに香ってさらに心地よいです。

ローズウォーターやラベンダーウォーター、ネロリウォーターなどは甘い香り。
ミントウォーターだとすっきり(花粉症だと鼻にもよさげ)した香り。
毎日楽しんで湿布しています。


あっ、もちろん目の痒みや腫れにもクレイ湿布がおすすめですよ。
過去記事に目への湿布のことを載せていますのでご覧ください。
http://green-panda.blog.jp/archives/1030651094.html
http://green-panda.blog.jp/archives/1022366290.html

アロマでの目への湿布はこちら
http://green-panda.blog.jp/archives/1019692920.html


<お願い>
このブログからメッセージを送って頂くには、
スマホ版ではなくパソコン版のブログ画面を開いていただき、
右側にあるメッセージといところからお願いします。
不慣れですみません。
何回かご連絡頂いた方に連絡が取れなかったということがありました。
大変わかりにくくて申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



ホームページを作成中です。


お問い合わせ頂いた方には


3月中にできます!と言ってしまいましたが


遅れております。


もうしばらくお待ちくださいませ。


待っててくれる人いるんだろうか。不安(-_-;)



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

クレイ湿布で腰の痛みがよくなってきました

こんにちは。
群馬でアロマテラピーとクレイセラピーの教室を始めたい
大阪在住のGreenPanda(ぐりーんぱんだ)です。


ソメイヨシノは終わってしまいますが
これからは八重桜の時期ですね。
IMAG1543


昨日の続き、腰痛クレイ湿布の結果です。


(昨日の記事はこちらからお願いします)
http://green-panda.blog.jp/archives/1023952025.html


ほぼ寝ている間のみレッドクレイ湿布していました。


湿布したばかりの時はひんやり冷たいのですが、

私はレッドクレイにじんわりとした温かさを感じるので
寒かった昨晩も全く気になりませんでした。


もともと寝ている時は腰痛がなかったので
痛みに関してはわかりませんが、

とても気持ちよく眠れました。


朝になって湿布を確かめると、まだ完全には固まっていなかったので
身支度中もとりあえずそのまま放置。


さて、腰の具合ですが、ラクになりましたが
痛みが全く消えたわけではありませんでした。

だるさというか、違和感がまだ少しだけ残っていました。


出勤前に湿布を外しました。
(ほぼ固まっていました)


あまりキレイなものではありませんが湿布の残骸です。

IMAG1602

まだ少し柔らかいです。
見た目はよくないですがラベンダーウォーターの良い香りがします。


使用済みのクレイは再利用できませんので
速やかに捨ててくださいませ。


昨日職場では、イスから立ち上がる時に
腰をかばってゆっくりと立ち上がらないと
ぎっくり腰になりそうでしたが

今日はグーンとラクになりました。

最初は痛かったらとおそるおそるでしたがヘッチャラでした。


ただ少し違和感があったんです。


それがですね、夕方ぐらいから違和感も消えてきたんですよ!!!

湿布を外してからの時間の方が
湿布をしていた時間よりも長くなっているのにです!


クレイは皮膚表面だけでなく
体内でも作用するのでこんな事が起こるんですね。


朝より今の方が調子がいいなんて
正直自分でもびっくりです。


痛みのある腰や肩だけでなく、
ツボのあるところに湿布したらどうなんだろう。
と実験魂に火が付きました。
この企画、またやりますのでよろしくお願いします!


この記事は私の個人的な感想です。
すべての人に同じ効果があるわけではありませんのでご了承ください。
あまりに痛みのひどい場合や持病をおもちの方は病院へご相談ください。
(変なダイエットの宣伝みたいですが一応おことわりです)



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今日は朝から雨。


濡れているグリーンや花を見るのが大好きです。


写真も撮ります。


自己紹介でインパクトを出したいときによく言うのが


濡れてるもの写真家(-_-;)
(スルーされることもしばしばです)



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

腰の痛みにクレイ湿布を試してみます!

こんにちは。
群馬でアロマテラピーとクレイセラピーの教室を始めたい
大阪在住のGreenPanda(ぐりーんぱんだ)です。


ここ最近仕事がハードだったので
職場でずーっと座りっぱなしです。


本当かどうかわかりませんが、以前ネットのニュースで見た
「1日に6時間座っていると死のリスクが40%増大する」
という記事が頭をよぎりました~。


そして変な姿勢でパソコンを使っているので
目も腰も肩もしんどいです。


特に腰がPMSの時期と重なってツライです。


症状としては


●座っている時に腰に鈍い痛みがある。

●じっとしているとつらいので落ち着きがなくなる。

●特に左側に痛みが集中。

●座った姿勢から立ち上がる時に痛みがある。
急に立ち上がったら背中や腰が凝り固まっているのでグキっとなりそうです。
ぎっくり腰になりそうなのでそーっと立ち上がっています(ツライ~)


背中全体にクレイパックができればよいのですが、
時間もかかりそうなので(誰も塗ってくれる人がいないので)

腰にクレイ湿布をして寝ることにします。


寒いので温感も感じられるレッドクレイで湿布します。


材料はレッドクレイ大さじ4に水適量です。

IMAG1597


湿布する場所によって使用するクレイの量は変わってきますので
慣れない方は(私も割と適当です)
少しずつペーストを作っていくことをおすすめします。


今回は湿布したまま寝るので、
水は安眠と炎症を抑えることが期待できる
ラベンダーウォーターを使用することにしました。


湿布なので固めのペーストを作り

IMAG1599
写真ではわかりにくいですが、ちょっとジェル状です。
レッドクレイの特徴です。

不織布で包んで完成。
IMAG1600
体に当たるところは不織布1枚で後ろは重ねるように包みます。
(包み方が汚いというクレームは受け付けません)

これを左の腰の辺りに湿布します。


寝ている時に湿布がズレるのを予防して上から腹巻を着用。
(バカボンのパパみたいなやつじゃないですよ。おしゃれなヤツです…)


シーツにクレイが染みてきたら困るので
念のため古いバスタオルを敷いてから寝ます。


クレイペーストは、やわらかい間は仕事中ですが
乾燥するとお仕事終了なので、湿布は速やかに外します。


寝てたらわからないかもしれませんが
気づいたときにカチンカチンになっていたら外しましょう。


朝になったらどんな状態になっているか楽しみです。

結果のご報告は明日の予定です。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


子どもの頃、かんぴょう巻きが大好きでした。


たま~に食べたくなるのですが、

ス―パーのお寿司コーナーで売っていません。


関西の人はかんぴょう巻き食べないらしい(・_・;)
(太巻きには他の具材と一緒に入っていますが、単品はないです)



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

目の疲れにクレイ湿布!むくみも視界もスッキリ!

こんにちは。
群馬でアロマテラピーとクレイセラピーの教室を始めたい
大阪在住のGreenPanda(ぐりーんぱんだ)です。


今日は祭日でお休み~!


お休みということでゴロゴロしながら読書三昧でした。

電子書籍って楽ですね。
本棚まで本を取りに行かなくていいし、寝たまま読めるし…。
(起きろよ~!)


だらだら昼まで寝転んで読んでいたら

日頃の花粉症やパソコンのしすぎもあいまって
さすがに目が疲れました。


そんな疲れ目を何とかしようとクレイ湿布を試してみました。

顔のパックはしたけれど
(過去記事はこちら)
http://green-panda.blog.jp/archives/1021291364.html

目の上にはクレイをのせるのは今日が初めてです。

強力なパワーのグリーンクレイをチョイス。
IMAG1470

ここに水を加えますが、
今回は目をつぶったまま状態は手持無沙汰になりそうだったので
せめて良い香りを嗅ぎながら湿布したいと
ローズウォーターを使用しました。

今回は少し硬めのペースト状にしているつもり…。
IMAG1471

今回は目にするので、安全性を考えて不織布に包んで湿布です。
BlogPaint
目が見えないまま自撮りはむずかしかったです。
(これでも何度も撮りなおし)

ローズウォーターの香りに癒されながら
このまま1時間半。

ひんやり、その後少しジンジンして気持ちいい~。
経過観察せずにうっかり寝てしまいました。

目がシャキッとしてむくみもスッキリしました。

乱視、近眼なのですが、なんとなく焦点が合いやすくなりました。

グリーンクレイは作用が強いので、湿布後はすぐに保湿です!
(特に目のあたりは乾燥しやすいので注意してください)

とても気持ちよかったので、今度は腰や肩、首、お腹に
クレイ湿布してみようと思っています。

一応、個人の感想です。

目のまわりはデリケートなので様子をみながら湿布時間を調整してください。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


子どもの頃、こたつでウトウトしていると

さっき夢見てたでしょう。とよく言われました。

レム睡眠で目が左右に動いていたらしいです。

半目開けたまま寝ています(・_・;)
(今はどうなんだろう?)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。